169の人生ワンダホー
アクセラスポーツと、アルファ155V6を中心にイタリア車との付き合い方をアーカイブ。 独断と偏見で、ワンダホーなクルマ・映画・音楽・モノと、ワンダホーな事柄をワンダホーに書き連ねる...。

■ DEデミオパーツ特集

★DEデミオのパーツ(AutoExeやHKS関西)買うなら、ここが最安値です★

■ クリックしてちょ!

FC2ブログランキング

■ DEお奨めアイテム!

ヘリカルコイル内蔵により量産品同等の感度を確保。 ・仕様:M5×0.8 L=80mm

■AutoExe ヘリカルショートアンテナ定価 3,990円
楽天市場ではちょっぴり安い。 カー用品ワッツ 特別価格 3,800円 (税込)

■ HMV

♪300万曲試聴無料♪

■ CAR MATE

アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&フィッシング ナチュラム

■ 自転車パーツやウエアなら

こだわりのサイクルグッズを揃えるならセレクトイット!!サイクリストのためのアイテムが満載

■ 楽天市場

先ずは楽天でプライス比較

■ A8.net

■ クルマ売るならガリバー

■ 自動車保険が安い!

■ クルマを1円でも高く売ろう

下取りする前に比較は絶対です。

■ 楽天市場のおすすめ

■ カー用品はオートバックス

オートバックスドットコム

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブロとも一覧


■ MENU

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
DE型 デミオ スポルト最適化...3 カーナビ編
カーナビを着けるに当たって、2つの購入方法がありますね。
 1.純正オプション  2.車外メーカー品
この2つの方法、どちらを選ぶか?を検証すると、かなりの違いがあるのです。
 金額的なことは以前書いた「カーナビはメーカーオプションか車外品か?」で比較していました。

 もう一つはビジュアル的な違いと機能の比較なのですが、ここでは僕が購入したパナソニックのSTRADA 品番:CN-HDS625TDについてまとめてみます。

これは純正オプションとまったく同ランクで同機能のモノです。( 但し、純正オプションは品番が異なります。)

■ビジュアル的な違い
 DE型デミオにおいて純正品と、メーカー品は全く違いは見られない。本体をそのまま装着しただけなので、ダッシュに操作系のボタンはありません。 
 ■機能的な違い、優劣は?
 先ず、純正オプションは、メーカー品に比べかなり機能的な制限が付いてきます。
 1.走行中にテレビが見られない...
2.走行中にナビの操作が制限される。行き先変更も出来ない。
 

つまり、ナビを操作する場合は助手席の人も出来ないと言うことになる。
行き先を変更したい場合、急にナビを使用しようと思ったら、いちいち停車しないとできない。 これらを車外品と同様にするには、配線の加工かジャンパーキット(約30,000円)が必要。

加工する方法は

●サイドブレーキが引いてある=停車中である と認識させる配線をサイドブレーキから来る信号に繋がずにアースする。
●車速信号をごまかす?詳細は不明だけど「今走っていない」状況にするために車速がゼロである、と嘘の信号を出す。 しかし、これはやってみないと判らないことが多いらしく、ナビの機能に障害が出る可能性もある。
となると、
よっぽど純正オプションが安価で無ければ購入する意味はない。
 が、実際は逆...

●純正オプション 264,000円
●オートバックス等量販店 198,000円~
●楽天市場 139,800円 (税込) 送料込 ~
●ヤフーオークションでの新品相場は 168,000円~

メーカー品、ネットで買うと約半額なんです...純正オプションが約2倍なんです....

但し、メリットはある。
新車購入をローンで組んだ場合、まとめてローンに包括される!
って、これだけです....

ここまで書くと、純正オプションでカーナビを買う事の意味が無くなってきます。
では装着するにあたり、どこで着けるか?装着キットは?

装着は買ったところでも、ディーラーに持ち込んでも、整備工場でも、基本的にどこでも出来ます。
 但し、取付る為のキットはディーラーで購入するより他有りません。

・オーディオ取付キット 3,675円
・地上デジタルTVチューナーキット 7,350円
・トリムクリップ 231円が2個


取付工賃は多少の前後はありますが、ディーラーで35,000円位ですね。

では今回購入したパナソニックのSTRADA:CN-HDS625TDの機能を写真でご紹介。
 先ずは、MENU画面。 真ん中より右がナヴィゲーションメニューで、右端の「すべて」にタッチで今の画面にあるアイコン以外の行き先検索項目が出る。 住所、電話番号、郵便番号・・・

 左側がオーディオ、映像関連のメニュー。(画像下段)
 navi_top.jpg
navi_av_menu.jpg

かなり使いやすい画面。
走行中でもちょんっと触れるだけで素早く変わるレスポンス。やり直すときも「戻る」に触れれば一個前の動作に戻る。

 
僕の場合は音楽を聴く際にiPodが殆ど。iPodをSTRADA iPod接続ケーブルでダイレクト接続。iPod本体はグローボックスの中に入れてあるので車内の何処にも見えない。
操作は、ナビの液晶で総て行えます。アルバムで選ぶ、アーティストで選ぶ、曲で選ぶ、がワンタッチで選択可能。(下の画像参照)

navi_eqor.jpg


更にイコライザーやサラウンドまで充実しているので、もうはや2DINでオーディオとカーナビをバラで購入し、上下二段で...なんて事は、必要有りません。
 勿論、オーディオに拘り、音質を追求するのであればバラで購入ですね。それこそ、1DINはカーステレオ本体、もう1DINはイコライザー、カーナビはオンダッシュ・タイプ、になるのでしょうね。

 navi_ipd.jpg


更にテレビの機能がイイ!
地デジを見るとアナログはもう見れません... 電波状況で地デジとワンセグが自動に切り替わりますが、地デジの綺麗さはワンセグの粗い画面とは次元が違います。
 また、番組表を受信できるので、家庭のハーディスクレコーダーと同じ感覚です。

 d02_01.jpg

ロングツーリングで、自宅近辺と放送局エリアが変わっても「お出かけモード」でその地域のチャンネルに合わせてくれます。 これが便利便利!


パナソニックのSTRADA 品番:CN-HDS625TDしか研究していませんが、他にもカロッツェリア、クラリオン、サンヨーなど純正オプションと同じメーカー、ランクのカーナビが発売されています。

下でお奨めするのは僕が実際に購入した楽天のショップ TRADE。
 最安値が他の下の2つのお店で入れ替わりますので豆にチェックしてから購入ですね。約一万円違います!

1. カー用品 TRADE 特価 148,000円 税/送料込
プラス10,000円で「安心5年保証制度」あり






2. カー用品の大型専門店 オートメリッサ 139,800円 税/送料込
今日現在の最安値かも!  

 




他にも特価品を売り出す場合があるので、買う前に必ず「価格ナビ」で最安値をチェックしてからが鉄則です。
また、在庫があるのか?即納が可能なのか?送料は込みか?等も確認です。
電話での応対もキチンとしているお店が殆どなので、不安なときは電話でも確認することをお奨めします。

 



テーマ:デミオDE - ジャンル:日記

DE型 デミオの最適化へ...2
DE型 デミオスポルトを最適化する、と題しては居ますが、先ずはディラーオプション、メーカーオプションのインプレッションから...

その2

■マフラーカッター
いくらなんでもノーマルのマフラーのエンドは、こりゃね~だろ....
竹輪のような、細っち~~~~のがポニョンと付いてます。
いずれは交換する部品だけど、交換するまで我慢ならん!って~位のしょぼさです。

仕方がないのでマフラーカッターで偽装です。
生まれて初めてのマフラーカッター装着。
竹輪よりマシだけど、早くエンドマフラーは換えないと...
Auto Exeからシングル出しのステンレスは発売されていますが、10月にデュアルタイプ、センター出しが発売される予定。
それを待ってからのマフラー交換ですね。だから、まだまだこのマフラーカッターで凌ぎます。

cutter.jpg



今 AutoExe で発売されているエンドマフラーは写真のシングル出し。
視聴はこちらからできます。
mde8500tanpin.jpg


10月にはセンター出しデュアルが発売予定!
サウンドは異なるのだろうか?上のシングルと双方を聞き比べた上で決めたいモノですね~。

mde8500dual.jpg

mde8500dualtail.jpg


※上記3枚のマフラー画像はAutoExeから拝借してます。
DE型デミオのパーツ紹介はAuto Exeの専用ページにて掲載しています。

その3へ続く...

デミオスポルトの最適化って...
デミオスポルトが納車されて2週間が過ぎた。 これから自分の好みに少しずつカスタマイズして行くには楽しめる素材だ。 しかしながら社外パーツの開発が全くと言っていいほど進んでいない。 発売されて未だ二ヶ月にも満たないクルマだし、納車も大幅に遅れているので開発メーカーもやっと実車が手に入った頃だとは思う。
マツダにはAuto Exe がいる。マツダ車をトータルに面倒を見てくれるプロダクツだ。 かの有名な寺田さん率いる開発メンバーは、かなり期待できる! あのMAZDA SPEEDのメンバーもこぞってAuto Exeに行ってしまっている今、もはやメーカーワークスのノリだ。
現在は補強パーツと、マフラーが一種出てはいるが10月にはサスペンション、デュアルマフラーなどもラインナップに加わるらしい。
現在の僕のデミオスポルトは純正オプションしか奢られていない。 現在着けている純正オプションのインプレッションを始め、これからの予定なども含めてあれこれ考えていることを紹介していきたい。
 もしも、デミオの購入を検討されており、このBLOGを見て参考になってもらえれば嬉しい。
 先ずは早着済みのディーラーオプションの紹介、その1から...

1.ショートアンテナ
 これは純正オプションではないが、ディーラーで扱っているオプションとほぼ同様のAutoExeの商品。 純正のアンテナはファイバー製の40cm位有るアンテナ。 これが風でしなりビタンビタンとボディにアタリ傷を付ける事例が有るらしい。 ・・・でもショートアンテナを早着後に聞いた話なので体験はしていません。 ただ、ビジュアル的にノーマルのロングアンテナは気に入りません... だって、離れてみるとデミオがラジコンカーみたいに見るのです。

■ヘリカルショートアンテナ 3,990円 ヘリカルコイル内蔵により量産品同等の感度を確保。立体駐車場などでの面倒なアンテナ取り外し不要。 ・仕様:M5×0.8 L=80mm

楽天市場ではちょっぴり安い。
カー用品ワッツ 特別価格 3,800円 (税込)




 short_ante.jpg



2.サイドマーカーメッキカバー 4,900円
 実はこれが結構気に入っている。ボディにクリアのマーカーが付くだけよりも、グッと全体に高級感が出るパーツだと自負している。 たったの4,900円。悩んでいる方がいれば是
非とも早着をお奨めする。

saide_mar_cover.jpg


で、これがノーマル。ちょっとしたパーツだけどイメージ変わるでしょ??

side_nocover.jpg




>>次回に続く

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

デミオ スポルト 無事納車~
demi825.jpg demoi825.2.jpg demio825naisou.jpg


今朝無事に納車されました。
金!金!光ってます。

初めて乗るDEMIO SPORTの5MTですが、やはり試乗車のCVTとは全然印象が異なりますね~。

CVTがスイ~~~~っという走りなら、5MTはシュパパパパ~~~~!です。
もうフィーリングが全然違います。同じエンジンか?って位フィーリングが別次元に楽しいです。
それから、シフトフィールもとてもガッチリしていて好みですね。
ぐらつかず、カッチリとしたタッチでゴクッと入ります。
吸い込まれるような...ではなく、きちんと奥に入れることでカチッと決まる。
やっぱり僕的には、スポルトは絶対にマニュアルで乗るべき!
燃費、メカニズム的にもMTの方が実は良いハズ。
その点マツダは5MTを残してくれている、頼もしいメーカーです。

しかし、本当に気持ち良い速さですわ。
1,000キロ走行後はもっと楽しいんだろう...
予想外、期待以上の良いクルマです。

慣らし運転は3,000回転未満で走ろう、なんて思っていましたが
これは絶対に無理。不可能です。
直ぐに4,000廻ってます。ローからセカンド入れるときには直ぐに5,000付近まで行ってます。

つまり吹け上がりが良すぎるのです。
なので、クラッチの繋ぎは注意が必要です。

久しぶりに「ピーキーなクルマ」運転してます。
って、ピーキーなんて死語ですよ。暫くこういう特性のクルマはなかったですね。

でも、良い意味で古典的です。ハチロクやCR-Xに近いですね。
何かやる気モードが芽生えてきそうでやばいです。

ハンドリングはやはりクイック、シュパシュパ向きを変えます。
発進のゼロ加速がエアコン点けてるせいか、大排気量的な低速トルクは有りませんが、時速30キロ位からはキビキビ走ります。

今夜は何処へ行こうかな?丹沢か、道志か?
こんな気分は10年振りかも。

これだから国産スポーツは困ります。
昔から、コンパクトスポーツは日本車が第一線ですからね。
これ、本当に気持ち良いですよ。

なので、いわゆる一般的な慣らし運転なんてもうしません...
常にレッド入れっぱなしな訳じゃなし、基本3,000付近に押さえるように努力します。

でも、いきなり左前輪ホイールを縁石にガリガリ...
だから右ハンドルは嫌いだ!!見えないんだよ!ちくしょ!

それと、リバースギアと連動するバックモニターのおかげで後方確認が楽ですね。
コンビニの駐車場でバックしてたら、いきなり子供がクルマの後ろを横切りました。
付けて良かった!


テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

DE デミオ スポルト 5MT 納車前夜
急遽納車が速まり明日の朝納車になりました~~~!
今日ディーラーに届いて、ナビとかバックモニターを装着。
明日はピーカピカになって引き渡されます。

整備途中、ディーラーにお邪魔してきました。

金色は実物を見ずに、イメージだけで買っていたのですが
金色デミオのノーマルバージョンは実物を見ていて、正直変な色...
DSCF2590.jpg




後悔しかかりましたけど、キャラクター的にはsportのいかつい顔面には金色が填るはず!と信じていましたが...

予想外に格好良いです!キッパリと自画自賛です。
DSCF2759.jpg


6連のディスチャージヘッドランプといかついバンパー!
ノーマルの可愛い顔から、ちょっぴり獲物を狙う感じがしてるような気も。
DSCF2763.jpg


ノーマルデミオとはヘッドライト、グリル、バンパーが違うのがお判りですか?全然雰囲気が違いますね。

色は日中の御天道様にあたるとビール色。
夜は黄色と黄緑の中間...強い光が当たると金色。
風水的にバッチリですね。
まさに金を呼ぶ使者として頑張って貰いましょう。


週末馴らし走行を兼ねてどこかへドライブに行きます。

しかし、いくつになっても何回経験しても、納車前夜って最高の夜ですね!

明日、遠足に行くガキと同じです。
ワクワクして熱が出そうですわ。


テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

代車でGO!!
CX7.jpg


今日はDEMIO待ちの代車を借りることになりました。
朝一でディーラーに行き用意された代車は何とCX7!
でかっ!まじで?
これ、2300CCのターボ。240馬力くらいか?
乗ってみると先ず視界の悪さに驚く。
視点が高いから運転しやすいのかな?と思いきやワンボックスと違い
ボンネットが長く高いので左下が全く見えません。
左側のガードレールが見えないんです...おかげで前にあるガードレールをクルマ横まで延長線上で大凡の位置を想像して走る...
おまけに速い速い!!
まるで高速戦車です。単なる牛じゃありません、バッファローがドドドドーーーーーと突進するような速さ。

あり得ません。

何だかんだと用事が有ったので、夜になりディーラーへ電話。
こんな乗り物嫌だ!と。
すると、後15分でちっちゃいのが戻ってきます。
「じゃあ直ぐに行く」と。
待っていたのはベリーサ。デミオと同じ155CC。ただ車重が1100Kg
デミオよりも100Kg重い。

しかし、これまた良くできている。気持ちよく加速する!
心地よく速い。NAのスムーズな加速フィールが実に良い!

やっぱりNAだね~。軽くてヒラリと走るツインカムが良い。
もう身体も頭も、完全にコンパクト・ライトウエイトにシフトしています。
大排気量のクルマを否定するんじゃなくて、今の気分はこっちみたいです。

しかし、このベリーサは実に良い!MTが有ったらこっち選んだかも。
内装のデザイン質感共に国産コンパクトの中ではダントツですね。

フェラーリのデザインをする日本人として有名なピニンファリナの元クリエイティブディレクターである奥山さんが、唯一国産で唸るデザインはベリーサ!と言ってのけただけのことはあります。
氏はこのデザイナーに是非会いたい!とべた褒めでした。

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

クルマの「人格」
demio_new2.jpg

明後日、愛車のアルファ155が友人の元に嫁ぎます。
もうすぐ愛車ともお別れ...
いつもクルマを手放すときには感傷的になります。

それは特別クルマが好きだから、って言うこともあるけれど
この155はもの凄く思い出深いクルマだから。

先輩から156,000km走行でタダ同然で手渡され、それをオールペイントし果てはエンジン・ミッションをフルオーバーホール。オルタ、スターター、クラッチ、サスショック、ロアアーム、エアコン、ブレーキマスター、......
殆ど初期化をしたも同然。総額いくらだ?300万近くは逝ってるかも。
そうやってピカピカの155に仕上げてあげた。

だから、土に還るまで乗り潰そう!とマジで思っていたモノです。
でも、性格なのか好奇心なのか暫くすると別のクルマが欲しくなる。

一生こいつに乗りたい...なんて言っても長くて4~5年
この155は今年で4年目、持った方かも。

それだけじゃなくて、こいつと何処に行った、もの凄く気持ちよかった峠道...
家に帰ってくると155がドンッとガレージで待っていてくれた。
「あ~帰ってきた」と落ち着くのです。

でも、それも新しい相棒が来たら即そっちに目がいってしまうのでしょうね。
・・・そんなもんです。

でも、明らかにクルマって人格のようなモノが有る。
興味のない人にとっては単なる移動手段でしかない機械。
でも、僕にはそうは思えない。
きっと、会話は成り立っているはず。人間が入力することで機械がそれを受けて反応をする。
でも、そこは理屈ではない呼吸感や思い入れが通じるのでは無いかと思う...いやそう思って接することが大切だと、今でも思っています。


テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

カーナビはメーカーオプションか車外品か?
今月末に納車が予定されている新型デミオの金色=デミ金くん。
今回のカーナビは純正オプションで選べるモノと同一のもを車外で取り付けます。
ご存じとは思いますが、純正カーナビは走行中にテレビが見れません。
これはお役人のお達しです。
イエローハットやオートバックス等で購入取り付けすれば問題なく、走行中でも視聴できます。

じゃあ、純正オプションを付けたら、走行中に見ることは不可能なのか?と言えばそんなことはありません。
いわゆるジャンパーキットという「今は停車中ですよ」と、エラー信号を出すパーツを引っ付けるのです。これは3万円位か?
デミオは発売されて未だ間もないので、このキットが開発されて販売されるのがいつかは未定。
当然、ディーラーでも、取り付ける際に配線の加工で走行中に視聴可、には出来るけれど...
「それは絶対にダメ!」と言う当局のお達しですから、それに準じるしかありません。

もっと、大事なのは金額です。
純正オプションの
panasonic strada HDD 2DINタイプで264,000円
同じものはイエローハット、スーパーオートバックスで 198,000円

★楽天では 139,800円です。




走行中でも観れて、120,000円も安くて...となると純正オプションを買う理由が見つかりません。

でも、殆どの方はディーラーオプションを一緒に購入しまとめてローンを組んだりしてしまうのでしょうね。

しかし、何でこんなに違うんだ?金額差は178%だぞ!約2倍の差..



テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

MAZDA DEMIO SPORT 国産コンパクトサイボーグを入手した!
demio.jpg

MAZDAのDEMIOが先週フルモデルチェンジしました。
単なるフルモデルチェンジではありませんね、これ。
全く別物です。
DEMIOの名前を継承することが間違っています。
このDEMIOの発表展示会がこの三連休に行われました。
で、スポーツ・ヴァージョン「スポルト」早速本日試乗。

■ 先ずはスタイリング
国産車離れした前傾姿勢のフォルムは、もうイタリア・フランス系のデザインとかのパクリではなく独自の貫禄です。

プジョー207を思わせる切れ長の目はガトリング砲のようなディスチャージド・ヘッドランプを備え、睨みを効かせます。
一見プジョーに似てはいますが実物は別物です。

■ 内装
シンプルでいて必要最低限のパーツ。使い勝手が宜しく潔さが伺えます。
コテコテの便利機能は切り捨て、スポーティ且つ無駄の排除は好感が持てます。
シートはスポルト専用のブラック&ネイビー、ホールド性は申し分なし。

■ 走りのインプレッション
ビビリます。
何にビビルかというと、総てに於いて僕のalfa155を凌いでいます。ショックを受けます。

ガッシリとしたスタビティを持ち、信じがたい安定感。

1500ccしかないDOHC
しかし!車重が1,000kg
なんです!!
これ、ここ数年のクルマではあり得ないことです。
皆一様に1,200kgは超えてます。
軽でさえ1,000kgに収まることは珍しい時代です。
今回のモデルチェンジで為しえた目標はひたすら軽量化です。
これが総てに効いているのです。
軽さは正義です。

■ 停止状態からの加速は「えええ???」って言うくらいのトルク感です。ぐいぐい加速していきます。
1,500ccとは信じられません。やばいくらい気持ちよく加速していきます。
切れたように速いのではなく、気持ちよく加速すること、これ凄く大事です。

■ 次にフルブレーキングテスト
「おおおお!!」っていうくらいに止まります。

■ 急ハンドルテスト
「うほおおおおお!!!」
ってくらいに曲がります。

■ 高速道路
加速していく間、各ギアを使い切りビンビンレッドに叩き込まれる様なエンジンフィール!
おまけに信じがたいエンジンサウンド~~~!

これがMAZDAの4発なのか?あり得ない!
今まで乗ったアテンザ、ロードスター、アクセラどれも
「ボ~~ブオ~~~~!」だったじゃないか!
それが「クヲオオオオオオーーーー」ト鳴くノデス。
まさにalfaのツインスパークエンジンです。
いや、それ以上のフィーリングです。

話になりません。
何年ぶりかに心の鐘が鳴りまくりました。

軽さって言うのはここまでクルマの挙動に現れるのか?
ロータスエリーゼだって今や953kgだぞ?
あれはオールプラスチックみたいなモンだし。
サーキットに行かなくても、峠に行かなくても
ストリートで充分に楽しめました。

この時代に敢えて5速マニュアルミッションで勝負してくるコンパクトスポーツ。
もうヘロヘロです。
ツボにはまりました。
心の中で「カランコロン」鐘が鳴りまくってしまったんで...



SPORTの試乗車が有ったディーラーは家から離れた場所...
一旦家に戻り、歩いて20分のMAZDAディーラーへハンコ持って出動!

「すみませ~ん」
「いらっしゃいませ」
「DEMIO買いに来ました...」
「え?担当は?」
「一昨日、カタログもらいに来て名刺ももらってないんですが...」
すると奥から、クルマ好きの新人営業マンが出てきました。
「??あ、先日はどうも...」

「今日、よそで試乗してきましてね、もう欲しくて欲しくて」
「はぁ、そうでしたか。」
「で、買うので書類用意してください。」
「??あ、有り難う御座います!」

結局、自分のカーライフに於いて最短最速でのクルマ購入です。
ディーラーに入り、3分で書類にハンコです。
呆れますね....
ボディカラーはイエローゴールドメタリック。
写真のと同じモノですね。
実物はもっと渋めで、ビールのような色です。

まぁ、それだけ良かったのです。呆れるほど気に入ったと言うことです。

友達に報告すると、ほぼ全員が呆れてます。
良い衝動買いをしたと思っていますがね....。

ムフフ...。

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

■ プロフィール

169

Author:169
出身:東京都世田谷区砧
生年:昭和39年生まれの辰年 漢
仕事:ブランド関連のプランナー
趣味:ガキの頃からクルマオタク。好きな車の定義は運転して楽しいクルマ、デザインがワンダホーじゃないとダメ。

■ メッセージをく~ださ~い

内緒話・ご意見・ご質問はここから・ね!
でもいたずらはイヤずら。

■ FC2カウンター

■ 最近の記事

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■イタリア自動車雑貨店

■NANIWAYA

■La Strada

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ RSSフィード

■ ブログ内検索

■ フルオーダー家具の資料が無料でもらえる

フルオーダーの収納家具のカタログはここで無料でもらえます。FOGAのシステム収納がなぜ選ばれるのか? その答えが分かる、資料を無料で進呈!

北欧生まれのオーダー家具 高いデザイン性の家具でありながら、使い易さ「完全自由設計」 普通の家具では我慢できないあなたのシステム収納家具。

■ 保険はしっかり

■ 保険のマンモス

■ 最近のトラックバック

■ Analiayzer

アクセス解析

アクセス解析

■ FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


copyright 2005-2007 169の人生ワンダホー all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。